川本ポンプはこれからも挑戦し続けます。

産業、文化の進展とともに、ポンプの担うべき役割も重大さを増してきています。当社は、対象8年の創業からつねに時代をリードするポンプの研究開発、技術水準の向上に努めてまいりました。川本ポンプは、社員一人一人の「F.V.I.」精神のもと「信用第一」「品質本位」「旺盛なる責任」を社是とし、産業の進展と、生活の向上に役立つポンプの生産を通じて、微力ながら社会に貢献してまいりたいと存じます。 代表取締役社長 高津 悟

社是 「信用第一」「品質本位」「旺盛なる責任」

F.V.I.の精神で、未来を切り開く。

フロンティアスピリット バイタリティ イノベーション

このF.V.I.精神こそが常に業界リードしてきた
川本ポンプの原動力です。


経営理念

  1. 「信用第一」「品質本位」「旺盛なる責任」をモットーとし、産業の発展と生活の向上に役立つ製品を提供することにより社会に貢献していく。
  2. F.V.I(Frontier spirit・Vitality・Innovation)精神をもって常に新しい技術の開発、品質の向上に努め、お客様のニーズに沿ったものづくりをする。
  3. 人材育成を通し業界NO.1の企業を目指す。
  4. すべての社員は自己研鑽に努め社員と共に成長する企業としていく。
ページトップへ